HOME > 学校案内 > 学科紹介 > 建築科
建築科

歴 史

      
  • 明治36年4月  建築科設置、同38年実習工場 108坪竣工
  • 明治45年3月  建築科廃科になりました。
  • 大正15年3月 建築科設置が新たに認可されました。
  • 昭和55年5月 産振棟C棟実習工場(製図、施工、木工、構造、材料試験、造形、計画実験等の実習室)1201u竣工

○多くの卒業生が建築分野を中心に技術者として各方面で活躍しています。

学科内容

人間生活に不可欠な建築についての基礎的・基本的な感覚を身につけ、建築設計、 デザイン、現場管理、建築施工の各分野において活躍できるようなな建築技術者を育成します。

 
パソコンを使う

【取得可能な資格】
『初級CAD検定』『計算技術検定』『品質管理検定』の他、『技能検定3級(建築大工)』『建築CAD検定』等の資格取得も可能であり奨励しています。



学科紹介へ戻る